シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスを懐かせるためには

シマリスは人に懐く?

シマリスは人に懐きます♡

ただしシマリスは本来、怖がりで臆病な動物。

個体によって性格の違いもあるので、懐くまでにどのくらいの時間がかかるのかは一概には言えません。

f:id:Alicetan:20190301231138j:image

まろんは眠くなると服の中に入ってきたり、手の中で寝てしまったりします♡

このように懐くようになるまでに、やったことを書いていきます✩︎°。⋆︎⸜(ू。•ω•。)

①お迎えした時はしばらくゲージから出さない。

これはペットショップの店員さんに言われたことですが、環境に慣れるまで1週間くらいはそっとしてあげてください。

(私はうっかり脱走させてパニックにさせてしまいましたが)

音にとても敏感で、大きな音でパニックになってしまいます。

なるべく静かに過ごしましょう。

②ゲージ越しにオヤツをあげてみる。

オヤツをあげる時は『チッチッチッ』と舌を鳴らしながらあげるようにするとオヤツの合図だと覚えてくれます。

合図は違った音でもいいですが、毎回同じ音を出して覚えさせましょう。

③ゲージの中に手を入れてオヤツをあげてみる。

そっと手を入れて、取りに来るのを待ちます。

もし怖がって取りに来なかったら、置いて様子を見ます。

④ゲージから出して手からオヤツをあげてみる。 

f:id:Alicetan:20190301230442j:image

短い時間でもいいので、毎日少しゲージから出してあげてオヤツを手から与えてみてください。

オヤツを食べている時、そっと撫でてみることもできます。

毎日少しずつ触れ合って、合図でシマリスが寄ってくるようになったら、ちゃんと合図を覚えて慣れた証拠です♡

★注意★

シマリスはビックリしたりすると、パニックになって急に噛むことがあります。

噛まれても振り払ったり、大声を出したりしないようにしましょう。

シマリスが怪我をしたり、人間に対して怯えるようになってしまいます。