シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスゲージの基本レイアウト

シマリスゲージ

そろそろシマリスベビーがペットショップに並ぶ季節ですね🐿

少しでもシマリス飼育を検討している方の参考になると嬉しいです♡⃜︎◟︎(๑⃙⃘⸍௰⸌๑⃙⃘)◜︎

野生のシマリスは地上と木の上で生活しているので、ゲージは高さがあるものが好ましいです。

回し車

また、シマリスはとても運動量が多い動物なので、回し車は必ず用意してあげてください。

サイズはハムスターより大きめの25センチをオススメします。

SANKO メタルサイレント 25

SANKO メタルサイレント 25

 

かじり木

また、シマリスの歯は放っておくと伸び続けてしまうのでかじれるものを用意してあげます。

かじり木として売っている木の棒を入れてあげてもいいです。

まろんはかじり木(リンゴの木)はあまりかじりませんでしたが、このイチゴ味にしたら毎日ガジガジやっております。

シマリスの好みのものを見つけてあげてください。


 

 

その他、ゲージ内に置くもの

・隠れ家、もしくはベッド

・餌入れ

・トイレ

・給水器

・ステップ

レイアウト

レイアウトはこのような感じになっています。

ベッドは高い所の方が好きなようです。

f:id:Alicetan:20190302203854j:image
f:id:Alicetan:20190302203904j:image

ゲージはこのように下がトレーになっているものがオススメです。

これならタイガー期になっても最低限のお掃除は出来ます。

ステップ

ゲージには木でできた四角いステップが3枚セットになっていましたが、汚れたので2枚買い直しています。

ステップ単体でも販売しているので買い足して好きなようにアレンジしても良いです。

最後に

我が家では普段ペットシーツを使って更に楽をしています( ̄∀ ̄)

下の金網を取って床材を引く方がいいのですけれどね。

f:id:Alicetan:20190302203858j:image

我が家で使ってるゲージはこれです。

一年経っても特に問題なく使用出来ています^ ^