シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスの寒さ対策

 シマリスは野生では冬眠をする動物です。

飼育下でも気温が10度以下になると冬眠する恐れがあると言われています。

冬眠は莫大なエネルギーを消費するので、もしも冬眠してしまった場合、二度と目覚めなくなる恐れがあります。(゚o゚;;

 

また、これからシマリスベビーを飼うことを検討している方にも寒さ対策は必須です。

子リスは風邪を引きやすいので、なるべく暖かい環境を整えてあげてください。

 

寒さ対策

①エアコンで室温を20度以上に保つ。

これが一番簡単な方法ですね。

②ゲージ内にヒーターとあったかマットを設置。

f:id:Alicetan:20190302224249j:image

シマリスゲージにはペットヒーター(敷くタイプ)とセラミックヒーター100W&サーモを使用しています。

温度調整は25度にして使っています。

f:id:Alicetan:20190302224334j:image
f:id:Alicetan:20190302224337j:image

ゲージが狭くなってしまうようであれば、ゲージの外側に設置するヒーターもあります。

③ゲージの全体を覆って暖かさが逃げない工夫を。

我が家ではダイソーで買ってきたシートでゲージを覆い、更に夜は大きなタオルをかけています。

f:id:Alicetan:20190302225137j:image

床は新聞紙を敷き、その上にちぎった新聞紙を撒いています📰

『もしも寒かったら自分でなんとか調整してくれ』というシマリス任せな考えによります。

最後に

可愛いシマリスちゃん達が冬眠したり風邪を引かないよう、寒さ対策はバッチリしてあげましょう⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎