シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスのトイレのしつけ

シマリスはトイレを覚えるの?

それは微妙なところです。

覚える子もいれば、そうでない子もいるようです。

覚えてもおしっこのみです(・・;)

我が家ではハムスター用のおトイレを置いています。

おトイレも使ってはくれますが、ゲージの外に向けておしっこをする習性があります。

マーキングをしているのかもしれません。

これはオス特有の習性のようです。

まろんが使っているのはこちら。

最初は入るのに少し躊躇していましたが、慣れてくれました。

トイレの覚えさせ方

①ゲージの隅にトイレを設置する。

ひっくり返せないような重みのある陶器でも良いです。

個人的には蓋が付いているハムスター用をオススメします。

なぜなら…陶器に砂を入れたら周りに撒き散らして遊んでしまって大変だったからです(゚o゚;;

陶器の場合は少し深さがあるものを選び、砂を少なめにするなど工夫が必要かもしれません。

②トイレにおしっこの匂いの付いたティッシュや床材を入れておく。

トイレ以外でおしっこをしてしまった時は拭いて臭いを取る。

③トイレ以外の決まった場所におしっこをする場合。

トイレをその場所に移動するとそこでしてくれるようになります。

④もういっそ諦める。

諦めも肝心。

あまり神経質になるとストレスになってしまうので、無理をせずに定期的にお掃除をしましょう。 

最後に

我が家ではトイレの砂を取り替える時、臭いを残すために砂も少し残しています。

まろんは♂だからか、ゲージの外に向けておしっこをしてしまうので、側面にはペットシーツを挟んでいます。

前面に向けてする場合はゲージの前にペットシーツを敷けば良いです。

f:id:Alicetan:20190303152303j:imagef:id:Alicetan:20190303152438j:image

床も引き出しの中はいつもペットシーツ(犬猫用)でお掃除簡単!

そして消臭効果もあり、おススメです^ ^