シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスまろん芸を覚える②

我が家のシマリスまろんはオヤツ欲しさにプライドを捨て、人間の言うことに従うようになりました( ̄∀ ̄)

(内心は『人間ってチョロいな、ケケケ』と思ってるかもしれませんが)

f:id:Alicetan:20190326161159j:image

 

『タッチ』と言って立つことをマスターしたので、今度は『クルクル』と言って回らせるようにしてみました。

そして最後は立ってリスパンチのような仕草でオヤツを要求してきます。


シマリスまろん芸をする②

 

オヤツを持って『くるくる』と言いながら、まろんの周りをくるっと回すとオヤツについてきて一緒に回ります。

これを何日かやっていたら、ちゃんと覚えたようです。

シマリスは意外と記憶力があり、『タッチ』と『くるくる』と聞き分けています。

 

『タッチ』もオヤツをもらえる動作なので、オヤツが欲しい時は静かに立ったり回ったりするようになりました。

 

気づいてもらえない場合は、足元や膝の上に乗って立ったりすることもあり、少しずつアピール力が上がっています。

 

おねだりしているのが可愛くて、ついあげすぎてしまいます💦

あまり太らせないよう、可愛い顔に負けずに頑張ろうと思います。

f:id:Alicetan:20190326234058j:image

おデブにならないように、たくさん運動をするんだよ♡︎( ॢꈍ૩ꈍ)੭*cнϋ♡︎