シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスまろんとハムスターフード

シマリス用とハムスター用ペレット比較

シマリスまろんはシマリス用より、ハムスター用のペレットが好きです。

f:id:Alicetan:20190428221220j:image

 

まろんがいつも食べているシマリス用ペレットと、ハムスター達が食べているペレットです。

f:id:Alicetan:20190428221519j:image

f:id:Alicetan:20190428221808j:image

 

細長いものがシマリス、丸いものがハムスター用で、色はシマリス用の方が少し黒いです。

匂いの違いは人間にはわかりませんでした。。。

f:id:Alicetan:20190428221819j:image

 

何が違うのか、成分を比較してみました。

f:id:Alicetan:20190428222348j:image

f:id:Alicetan:20190428222344j:image

成分表示を見てみると、1番多く含まれているものは…

シマリス用→小麦粉

ハムスター用→コーンミール

 

シマリス用は「小麦粉、米糠、アワ、ヒエ」と穀物を主成分とし、炭水化物が多く含まれていて、低脂肪なようです。

ハムスター用は「コーンミール、小麦粉、脱脂大豆、粟粉」となっていて、同じく炭水化物が多めのようです。

 

f:id:Alicetan:20190428225248j:image

ハムスター用ペレットを口に詰め込んだまろん。

頬袋がいびつな形になっています。

 

結果

ハムスター用ペレットに多く含まれている成分、コーンミールとは「乾燥させたトウモロコシを挽いて粉にした食品」です。

コーンなので、甘みがあると考えられます。

シマリスは甘いものが好きなので、コーンの甘みがあるハムスター用ペレットの方が好きなのでしょう。