シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

ロボロフスキーハムスターは寒がり?

まだ5月だというのに、30度を超える暑い日が続いていますね☀️

我が家ではこの4日間、朝からエアコンを使用しています。

今日仕事から帰ってくると、部屋の気温は26度と人間には過ごしやすい温度でした。

f:id:Alicetan:20190527215001j:image

小動物には少し暑いかな?と思ったけれど…

なんだか寒そうなハムスターズを発見っ!!

f:id:Alicetan:20190527192553j:image

f:id:Alicetan:20190528234949j:image

恐らくこの3階建てゲージの中では1番暖かいであろう場所に固まっていました。

ロボロフスキーハムスターは、ハムスターの中で1番寒さに強く、1番暑さに弱いハムスターです。

ちなみにいつものお気に入りの場所はこちら。

お砂場の中です。

寒くても暑くてもくっついているのですが、これはハムスターの習性によるものです。

f:id:Alicetan:20190527220007j:image

f:id:Alicetan:20190527220028j:image

3階で寝ていたのは初めてです。 

他のハムスター達は変わりないので、エアコンの当たり具合が良くないのかな??

しばらくして見てみると…

降りてきてるっ!

f:id:Alicetan:20190528001955j:image

少し暑くなってきたのかな??

上に乗ってる子の角度が凄いです💦

しかも中途半端に2階部分の階段の下に重なっています。

ハムスター達は少しの気温の変化を感じ取り、1番適温な場所を探しているようです。

誰に教わった訳でもなく、最適な場所を探して、みんなで移動するという本能があるんですね。

ハムスターを多頭飼いしてみると、みんなで仲良く遊んだり、じゃれたりと可愛くて、見ていて飽きないです^ ^