シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスゲージの大掃除

さぁ、そろそろゲージの大掃除をしなくては!

窓を開けて換気をしたり、洗面所で洗ったりしたいので、まろんをキャリーに入れておきます。

しばらく閉じ込めららたことに気がつかないシマリス🐿

f:id:Alicetan:20190602153231j:image

気がついて出口を探し出しました。

我が家のハムスターズはキャリーから出ようと、一生懸命噛みます🐹

しかし、まろんはキャリーを噛んだりはしません。

なぜならシマリスは利口なのでわかっているんです。

『ステンレスは噛んでも出れない』と。

f:id:Alicetan:20190602153217j:image

普段まろんは出たい時にゲージをガジガジしますが、それは人間に気がついてもらうためなので、目が合ったら噛むことをやめます。

 

ゲージとステップを綺麗に洗い、ステップは外に干して乾かしておきます。

網の部分は錆びにくいはずのステンレス製ですが、シマリスまろん♂は立ちションする癖がある為、部分的に錆びてきてしまっています💦

トイレは覚えても、立ちション癖は直らないようです(´Д` )

f:id:Alicetan:20190602153831j:image
f:id:Alicetan:20190602153243j:image

今までは床材を入れていなかったのですが、今回初めて使ってみました。

床材を多めに入れて、少し餌を撒いておきます。

きっと楽しく餌を探してくれるでしょう♬

f:id:Alicetan:20190602153223j:image
f:id:Alicetan:20190602153228j:image

ステップはまだ乾かないので、とりあえず完了です。
f:id:Alicetan:20190602153220j:image

まろんを入れてみると、やっぱり餌を探し始めました。
f:id:Alicetan:20190602153239j:image
f:id:Alicetan:20190602153235j:image

そしてやっぱりゲージを閉められても気がつかない。

この子、ちょっと鈍いのかな…。

f:id:Alicetan:20190602154531j:image

f:id:Alicetan:20190602155841j:image

このブログ記事の投稿は今回が100回目になりました✨

ブログを始めてからは以前より、良く観察をするようになったなぁ〜と感じています。

ペットのブログは成長記でもあるので、これからも続けていけたらいいなぁと思います。

今後とも宜しくお願いします♡