シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

じゃれじゃれの〜シマリスまろん

最近のまろんは毎日とってもご機嫌🐿

1歳にしてやっと噛み加減もマスターし、警戒心も薄れてだんだんと「野生のリス」→「飼いリス」になってきました。

そんなまろんは最近、良くじゃれるようになりました。

手を動かしてあげると、甘噛みをして遊んでいます。


シマリスまろんのじゃれじゃれ

ゲージから出すと、毎日遊んで欲しそうにまとわりつくようになりました。

ただ、まろんはひっくり返るのがとっても嫌いな様子です。

他の飼いシマリスを見ていると仰向けになっていたりするのですが、まろんは仰向けにするとバタバタと嫌がります。

何度やっても慣れないので、これはきっと性格によるものなのでしょうね。

f:id:Alicetan:20190605204529j:image

最近では捕まるとバタバタ暴れず、諦めることも多くなりました。

多少嫌だな〜と思っても噛まない優しさ(?)を身につけたまろんです。

f:id:Alicetan:20190605204920j:image

たまに回し車に回されている、不器用で可愛い我が家のシマリス。

暑くなってきたけれど、エアコンを使って毎日快適にたくさん運動しています。