シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスとハムスターの飼い方、食事、懐かせ方、病気などを日々の出来事を交えてお伝えします。

シマリスを保護した場合の対処法

f:id:Alicetan:20190703183043j:image

前回は『シマリスが脱走した時の対処法』を書いてみましたが、今回は逆パターンの『保護した場合』についてです。

シマリスが脱走してしまった時の対処法〜お外編〜 - シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスが脱走してしまった時の対処法〜お家編〜 - シマリスまろんとロボロフスキーの日常

ケージごと明らかに捨てられている場合もありますが、脱走したシマリスを保護することもあるかもしれません。

人懐っこいシマリスは保護されることがあるようです。

保護したらどうする?

保護したシマリスは『拾得物』になるので、『落し物』と同じ扱いです。

所有権は保護した人にはありませんので、警察には拾得物の届け出を出しに行きましょう。

届け出の際に申し出れば、家で保護することも出来ます。

3ヶ月経っても飼い主が現れない場合は、所有権が保護した人に移ります。

不注意で脱走してしまったシマリスを、飼い主が必死に探し回っているかもしれません。

シマリスを保護した場合は保健所や動物病院、ペットショップなどに連絡をしたり、SNSに上げて情報を探しやすくしてあげて下さい。

家で保護する場合

シマリスを保護して、飼い主が現れるまで家でお世話をする選択をする場合もあるかもしれません。

野生化ではピラミッドの最下層の弱い存在のシマリスは、警戒心がとても強く、変化にも弱い動物です。

シマリスを既に飼っていれば餌や給水器はあるでしょうが、初めての方は大変困惑することと思います。

初めての場所に連れて来られたシマリスは、慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

シマリスは身を隠せる場所を作ってあげると安心します。

家にある食べ物を与える時

保護してすぐ、シマリスの餌がない場合は下記にあるような家にあるものを与えて下さい。

  • 食パンをちぎってあげる
  • ヨーグルト(無糖)
  • 白米(炊いたものを少しだけ)
  • 野菜(キャベツやニンジン、とうもろこし、さつまいもなど)
  • フルーツ

シマリスの食事とおやつ - シマリスまろんとロボロフスキーの日常

シマリスは甘いものが大好きです🐿

ネギやニラなどはNG食材なのでご注意くださ。

牛乳はお腹を壊してしまうので与えないようにしましょう。

水はお皿に入れても飲むことができるので、容器はなんでも大丈夫です。

最後に

保護されるような人懐っこいシマリスは、うっかり脱走してしまった飼いリスの可能性が高いです。

(北海道以外には野生のシマリスはいません🐿)

シマリスを飼っている身としては、警察に届け出ていただくだけでも大変ありがたいです。

シマリスに限らず、自身が迷子のペットを見つけた際にはしっかりと対処していきたいと思っています。